便秘解消体操をやってみた

便秘を解消することのできる体操を、自宅でできるという事なのでやってみました。色々調べてみてわかったのですが、便秘を解消する為の体操は縄跳びやランニングなどの全身を使う体操よりも、主に下半身を動かすような体操が多いような気がしました。しかも、いずれの体操もベッドの上でできるものが多く非常に簡単に1人でできるので、家事や仕事の合間にもサクサクとできそうです。そのうちの「おしり叩き体操」と「コの字運動」をやってみました。

 

便秘解消にいいという、「おしり叩き体操」をやってみた

これは、水泳でバタ足をするときのような体制で行う体操です。
手を顔の下に置いてうつぶせの状態になります。
そして左右交互に膝を曲げてかかとで軽くおしりをたたくような感じでばたばたと足を動かすだけ。
これを20回くらい繰り返します。
右10回~!
おしり叩き体操

左10回~!

という感じで繰り返していきます。
おしり叩き体操2

えっ??こんなんでいいの??というくらいとても簡単な運動でした。

このほかにも、便秘を解消するための体操はたくさんあります。
この体勢のまま、水泳のバタ足をするような感じで足を伸ばして
膝を伸ばしたまま左右の足をゆっくりと大きく上下させる「バタ足体操」や、
仰向けに寝た状態の体勢で両足・両手を伸ばしたままゆっくりと上げて3秒間静止して
ゆっくりと息を吐きながら両手と両足を勢い良く下ろして
その反動で体を起き上がらせるという「コの字運動」をはじめ、
仰向けに寝た状態で両手を頭の後ろで組んで体を少しだけ起こして
つま先を覗きこむようにする「つま先覗き見体操」や、
仰向けに寝た状態で両手を体の脇に置いて膝を伸ばしたまま
床から両足を30cmくらい上げて10秒ほどその姿勢をキープするだけの「足上げ体操」などがあります。

 

便秘解消にいいという、「コの字運動」をやってみた

反動で起き上がる、というのが中々面白くて楽しいです。
が、コが横になっている状態はおなかがちょっと苦しいです。
上げて~!!!
コの字運動

そのままの状態で起きます~!
コの字運動2

どの運動もとても簡単で、しかも毎日朝起きてベッドの中でできるので
気軽に続けることができそうなものばかりでした。
1日どの時間でも毎日続けることが大切なのですが、
実は1日の中でもっとも便意が起きやすいのは朝だそうです。

ここで便秘解消体操を行うと腸内が刺激されて便意がより一層起こりやすくなるそうです。
また、腹筋を鍛えてくれるという嬉しい効果もあるので
いきんだときに便を押し出す力を付けることができるのです。

朝から運動をするのもちょっと大変かな・・・と思いますが、
朝ほんの少しだけ早く起きて便秘解消アンド便秘をしない体質になるように
便秘解消体操を行ってみるのもオススメです。

にほんブログ村 健康ブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ