【フルコース入り】サツマイモの煮たやつ×オリゴ糖→すごく出ました・・・【便秘解消レシピ】

便秘解消レシピ サツマイモの煮たやつ

サツマイモの煮たやつ

お砂糖の代わりに使用できるオリゴ糖なのですが、オリゴ糖って意外といろんなものと相性が良いような気がします。

サツマイモを、オリゴ糖と一緒に煮てみました。ばーちゃんはこれを「サツマイモを甘辛く煮たやつ」と呼んでいます。

材料

サツマイモ 適当に。今回は中くらいのを2本使用。
醤油 これも適当に。煮詰めるので気持ち少なめ!
オリゴ糖 砂糖の代わりなので、これは少し多めに。
お水 ヒタヒタになるくらいの量。

 

作り方

①サツマイモは2センチくらいの幅に輪切り。輪切りにしたら、水にさらす。
②なべに全ての材料を入れて、サツマイモが柔らかくなるまで煮る。

 

食べた感想

普段は砂糖を入れるので、オリゴ糖を使ったこれはあんまり甘くないのですが
サツマイモ自体が甘かったので家族にとっては丁度良かったんじゃないかなって思いました。
美味しいです。

しかも、切って煮るだけなので非常に簡単です!!
甘いのが好きだったらこれに砂糖を入れても良いと思います。
私はどちらかというとかなり甘いほうが好きなので、

次回はこれに砂糖を入れたいと思います。

 

サツマイモと便秘解消

サツマイモは便秘解消に良い食材

サツマイモ100グラムあたりに1.7グラムもの食物繊維が含まれています。
小さいサツマイモ1本でも200グラムくらいあるので
1本を食べるとおよそ3~4グラムもの食物繊維を取れる優秀食材なのです。

サツマイモを食べるとおならが出るというのもよく耳にする話なのですが、
これはサツマイモの中に入っている食物繊維やでんぷんの一部が小腸の中で吸収、
分解されないでそのまま大腸に行って発酵するから、といわれています。

サツマイモで出るオナラは腸内のビフィズス菌が
サツマイモの食物繊維やでんぷんをエサにして出す無臭のガスなので、
サツマイモを食べた後に出るおならはあんまり臭いがしないのが特徴です。

このガスが腸内のぜん動運動を促してくれるので、
便秘症の人にはお勧めの食材なのです!

私はオリゴ糖と一緒に摂りたかったので、今回は鍋で煮たのですが・・・
サツマイモをレンチンしてそれにオリゴ糖をかけたものでも簡単に作れそうな気がするので、
今度はそれを試してみようと思います。

そしてこれ、凄いですよ!
これは夜ご飯のときに食べましたが、翌朝「えっ!?」という量の便が出ました。

私本当に便秘だったの?という感じです。
オリゴ糖×ヨーグルトの組み合わせも優秀だと思っていましたが、
オリゴ糖×サツマイモの組み合わせも流行る!!

オリゴ糖×サツマイモ フルコース入り決定!
オリゴ糖とサツマイモ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ